協創プロジェクトとは

経済産業省関東経済産業局のオープンイノベーションエコシステム構築事業において、大手企業と中小企業とのオープンイノベーションにより、社会性の高い課題に取り組むプロジェクトです。高齢化、労働力不足、環境問題など日本全体に大きな影響を及ぼすテーマから毎年2課題を選定しています。本プロジェクトの令和元年度運営事務局をリンカーズ株式会社が担当しています。

お知らせ

2019年7月26日 ニーズの募集を開始しました
2019年10月30日 JXTGホールディングス株式会社の技術ニーズが支援対象に決定しました
2019年11月8日 河西工業株式会社の技術ニーズが支援対象に決定しました

採択案件・募集について

JXTGホールディングス株式会社
CO2固定化技術・有効利用技術の開発パートナー探索
詳細・ご応募はこちら

河西工業株式会社
リサイクル材や伝統工芸技術を活用した環境負荷の低い自動車内装用素材の開発パートナー探索
詳細・ご応募はこちら

本プロジェクトのスケジュール

課題・ニーズの募集(7月~8月末)
課題・ニーズの選定(9月~10月末)
開発パートナー候補機関の募集(11月~11月末)
開発パートナー候補機関の選定・面談・マッチング(12月~2月末頃)

【参考】経済産業省関東経済産業局のオープンイノベーション促進に係る取り組みはこちら

ニーズ配信登録

リンカーズから継続的にニーズ配信を希望される方は、こちらからご登録いただけます。
「大手・中堅企業のニーズ情報」を無料でご覧いただけます。