日時:2018/11/12(月) 18:00 ~ 19:30
場所:日経BP本社 (東京都 港区 虎ノ門 4丁目 3番12号 日経BP社 5Fセミナールーム)
   セミナー会場地図
[主催] リンカーズ株式会社&日経クロステック



イベント概要

本セミナーの対象者

大手・中堅の製造業にお勤めの方で以下に該当する方
・開発・研究・生産など技術開発に従事する方
・事業企画・研究企画・新規事業開発などに従事する方
・オープンイノベーションの推進担当者
・技術パートナー探索・サプライヤ探索に従事する方


セミナー概要

自動車産業において、破壊的な革新が今後10~15 年の間に起こると言われて久しくなります。「破壊的」な革新とは、主にConnected(通信接続), Autonomous(自動運転), Shared(シェアリング), Electric(電動化)に伴うものであり、自動車自体の技術発展にとどまらず、生活者の移動のあり方や自動車への価値の感じ方までが変化した結果、業界構造やプレーヤーが根幹から塗り替わる劇的な変化になるものと予想されています。

 自動車産業の未来を取り上げたレポート/書籍は既に数多く出版されているものの、やや情報過多の状況となっており、モビリティビジネス(特にモビリティサービス)への影響にフォーカスした整理にはなっておりません。

 そこでセミナーでは、自動車産業の外部環境と内部構造の変化を、モビリティビジネスへの影響が大きいポイントに絞って整理します。また、CASEの観点で特に影響の大きい変化については国内/海外の先進事例を取り上げつつ、モビリティビジネスの今後の動向を見通す上でベンチマークすべき論点を解説いたします。

また、セミナー後は登壇者及び来場者様同士での異業種交流、意見交換の場として活用頂ければと思います。


日時・場所・プログラム

日時:2018/11/12(月) 18:00 ~ 19:30
【18:00-19:00】  自動車産業の破壊的革新によるモビリティビジネスの進化
【19:00-19:30】  質疑応答 / 異業種交流・意見交換会

場所:日経BP本社 (東京都 港区 虎ノ門 4丁目 3番12号 日経BP社 5Fセミナールーム)


講師の紹介

國井 宇雄( リンカーズオープンイノベーション研究所 副所長 )

東京工業大学大学院 生命理工学研究科およびイノベーション・マネジメント研究科卒。博士(工学)、技術経営学修士。日本IBMにて、コンサルタントとして製造業向けのITソリューション導入に携わった後、 Deloitte Tohmatsu Consulting LLCを経て現職。
ITを活用した業務改革、技術を起点にした事業戦略策定、技術動向調査・ベンチマーキング、技術マッチング支援、シーズ技術の用途開拓など一貫して技術を活用した製造業向けのイノベーション創出を支援している。


以下ご同意のうえセミナーにお申し込みください

※ 個人情報の取り扱いについて
ご登録くださった個人情報は、お問い合わせ内容についてのご回答や、弊社からのサービス・セミナー情報等のご提供などに使用する場合がございます。また、提携先である日経BP社から事務連絡のほか、直接のご案内(製品・サービス、展示会・セミナー催事等)の送付や調査などへの利用のために、今回ご登録の個人データを、日経BP社へ第三者提供し、日経BP社の個人情報保護方針に従ってお取り扱いいたします。
リンカーズの個人情報保護方針については、プライバシーポリシーをご確認ください。





本件に関する問い合わせ先

リンカーズ事務局
TEL:03-6262-3015
リンカーズ株式会社HP

(当日の場所の確認は、日経BP:070-4248-4529 までお願いいたします。)

リンカーズ株式会社は、日本全国の産業支援機関をネットワーク化した技術探索プラットフォームを運営するベンチャー企業です。技術を探す大手・中堅企業様からの依頼に基づき、日本全国の中小企業・ベンチャー企業・大学研究機関から、最適な開発パートナー、試作パートナー、生産OEM委託先を探索することができます。

現在、日経クロステックと共同で、日本のものづくりのトレンドとして、大手企業と中小企業の協業による「日本型オープンイノベーション」の情報発信を行っています。